施設

【介護の職場③】サービス付き高齢者住宅に転職する際の成功ポイント

今回は、「サービス付き高齢者住宅の職員はどのようなことをしているか?」求人内容について解説します。

どの介護施設で働くか探している方

サービス付き高齢者住宅の仕事内容を知りたい方

サービス付き高齢者住宅の実態を知りたい方

にお役に立てる内容になっていますので、最後までお読みください。

サービス付き高齢者住宅とは?

公的な施設ではなく、民間の会社や法人が経営することが多いバリアフリー対応の、賃貸住宅で、サ高住・サ付きとも呼ばれます。

要介護高齢者が多く入居する有料老人ホームとは異なり、介護認定が自立あるいは要支援・要介護高齢者を受け入れています。

日中は生活相談員が常駐し、入居者の安否確認や様々な生活支援サービスを受ける事が出来ます。スタッフがいない夜間などの時間帯は、緊急通報システムで対応します。

施設の性質上、24時間の安全のため、介護職員が常在しているところもあります。

介護が必要な場合、訪問介護など外部の介護サービスと個別に契約することになります。また、ご利用者様が自宅で利用していたデイサービスや訪問ヘルパーを引き続き利用する事も出来ます。

施設内に訪問介護やデイサービスなどの介護保険サービス事業所が併設されている所も多く、介護サービスを提供しているところもあります。

サービス付き高齢者住宅の種類

大きく分けて、「一般型」と「介護型」の2種類あります。

常駐するスタッフは、「安否確認」と「生活相談」に対応します。定期的に居室を訪問したり、居室内で起きた困りごとや介護や生活相談に対応します。

一般型サービス付き高齢者住宅

独居や夫婦二人暮らしで毎日の生活に不安を覚える自立~軽介護度の方に適しており、介護が必要になった時は、訪問介護などの外部の在宅介護サービスを利用します。

介護型サービス付き高齢者住宅

「特定施設」をうけているサービス付き高齢者住宅は、介護が必要になった場合は、建物内に常駐するスタッフから介護サービスや生活支援のサポートを受ける事が出来ます。

他の介護系の施設との違い

自由度が高いということです。

自立されているご利用者様が多いため、友達と買い物や旅行に行かれる方もおられますし、定期的にご自宅に戻られる方もいらっしゃいます。

施設によって、体制が様々

私が訪問介護ヘルパーで関わったサ高住は2か所ありますが、どちらも体制が違いました。参考程度にご覧ください。

施設A

  • 介護士が24時間体制で常駐していた
  • 居室の清掃は訪問介護ヘルパーを利用していた
  • 個人で入浴したい場合訪問ヘルパーを利用していた
  • 買い物や通院など訪問介護ヘルパーを利用していた(自費サービス)

施設B

  • 日中は介護士が常駐
  • 看護師が夜勤をしていた
  • 居室の清掃は訪問介護ヘルパーを利用していた
  • 個人で入浴したい場合訪問ヘルパーを利用していた
  • 買い物は介護士が対応(別料金)
  • 通院は送迎のみ介護士が対応(別料金)

施設A・Bとも、デイサービスが併設されていて、入浴・レクリエーションが行われていましょた(別料金)

誕生日会などのイベントは施設で開催されていました(無料)

仕事内容(一般型)

ここでは、「介護型」よりも「一般型」の施設が多く見られるため、「一般型」の説明をさせて頂きます。

仕事内容がデイサービスの仕事ですと、無資格でも出来ますが、在宅事業所が併設されていて、訪問ヘルパーの仕事をする場合は資格が必要です。

ご利用者様に関わるメインの仕事は、安否確認と生活相談です。

それ以外は、施設によって異なりますので、確認が必要です

  • 共有部分の清掃(エントランス・食堂・浴室・洗濯場など)
  • 食堂での配膳・下膳
  • 記録

日勤

日勤帯は、1番人手が多く、朝9時頃から夕方18時くらいまでとなります。

  • デイサービスの仕事
  • 昼食の提供
  • 清掃業務

夜勤

17時頃から翌朝10時頃になります。

出勤し申し送り後は、

  • 夕食の提供・下膳(服薬確認)
  • 見回り
  • 朝食の提供・下膳(服薬確認)

申し送りとなります。

合間に記録や、レクリエーションの準備など行うこともあります。

早出

7時ごろから16時頃までとなります。

出勤し、朝食準備を行い、提供、下膳します。

9時以降の仕事は、日勤と同じです。

遅出

11時頃から20時頃までの勤務です。

昼食介助後、日勤と同じように働き、夕食提供する

短時間勤務

施設によっては、デイサービスに時間帯のみ、食事時間のみなど短時間勤務があります。

人手が必要な時のみの勤務になります。

待遇

資格

仕事内容がデイサービスの仕事ですと、無資格でも出来ますが、在宅事業所が併設されていて、訪問ヘルパーの仕事をする場合はヘルパー2級、もしくは初任者研修以上の資格が必要です。

雇用形態

正社員・派遣・パートなどあります。

勤務時間

  • 早出:7時ごろから16時頃まで
  • 日勤:朝9時頃から夕方18時頃まで
  • 遅出:11時頃から20時頃まで
  • 夜勤:17時頃から翌朝10時頃まで

の体制のところがほとんどです。なかには、当直するところもあります。時間は施設によって異なりますので、参考までにしておいてください。

パートや派遣ですと、時給が高めの、早出・遅出・夜勤を重点的に希望する事も出来ます。

職員の年齢層

20代から60代まで幅広い年代の方が働いておられますが、介護度が低いため体力的に負担が軽いこともあり、若干年代が高いように見受けられました。

男女比で言うと、やはり公的施設に比べると収入面で劣りますので、男性の割合は、少ない傾向にあります。

お給料の相場

正社員

月給制で、額面16万円から20万円程度が一般的です。

夜勤手当や処遇改善加算分が上乗せされたりしますが、夜勤を平均的な回数5回をこなして、手取りは20万円前後の所が多いのでないでしょうか。

夜勤手当は、2500円から5000円程度まで幅があります。

賞与に関しては、施設によって違いますので、必ず確認してください。

派遣

賞与や手当手面での優遇はないのですが、時給は1200円から高い所では1700円をうたっているところもありますので、手取り額は正社員と同じ働き方をすると、派遣の方が高くなることも多いです。

パート

無資格者・初任者研修・介護福祉士で、時給の違いがあります。その地域の最低賃金に数百円プラスされた金額が多いです。

他の施設との違い

運営主体

民間企業、社会福祉法人、財団法人、医療法人など様々です。

運営主体の特色により、施設の得意分野や雰囲気が変わってきます。

目的

高齢者が安心した生活を送ることができること。

入居の条件

60歳以上の高齢者、

あるいは、要介護認定を受けた60歳未満の方となっています。

その他、施設によって、

  • 自己管理できる
  • 認知症ではない
  • 感染症に掛かってていない

など施設によって様々です。

介護度が上がったり、認知症の進行が進むと住み続けることが出来なくなるばあいが多く、終の棲家としては、体制が不十分なところが多いです。

費用

  • 初期費用が、敷金として数十万円程度
  • 家賃と管理費で、月額5万円から25万円程度(家賃は周辺の賃貸住宅の相場に準じています)

施設によって様々です。初期費用の敷金は、賃貸借契約としての費用になります。

その他、食費、サークル活動、訪問介護ヘルパーやデイサービスなど利用すると、その料金が必要になります。

こんなかたにおすすめ

①体力的に自信のない方

サービス付き高齢者住宅のご利用者様は、自立されたご利用者様が多いため、求められるのはご本人様の「自分で出来ることを奪わない・自立支援」になります。バイタリティー溢れた方が多く、「手伝って欲しくない」と、おっしゃいます。

私自身、アラフィフで、男性の入浴介助は「体力的にキツイ」と思うことは実際にありますので、介護の仕事で、「体力的にキツイ」と思われる方に、おすすめします。

②キャリアアップを考えている方

「有料老人ホーム」の時にも解説しましたが、いずれ、「介護福祉士の資格を取りたい」「ケアマネージャーになりたい」と思っておられる方には、勉強時間が必要です。

夜勤ありの正社員で働きながら、時間を捻出するのは、正直大変です。疲れて勉強する気が失われてしまうからです。少しでも仕事内容が軽い方が、家に帰ってからの勉強する時間を増やすことが出来ますので、おすすめです。

サービス付き高齢者住宅での転職の成功ポイント

仕事内容を確認する

サービス付き高齢者住宅での仕事内容は、仕事内容がヘルパー業務だったり、デイサービス業務だったりと、管理人的な仕事の場合もあり、いわゆる「介護の仕事」と違う場合もありますので、注意が必要です。

  • 介護職としてのスキルを身に付けたい
  • 身体介護をしたい

と思っておられる方には、物足りなく感じてしまうかもしれません。

利用状況を確認する

介護経験のない民間企業の参入が多いのも、サービス付き高齢者住宅の特徴と言えるでしょう。そのため、入居者を確保出来ずに、倒産してしまうケースも見受けられます。

見学の際、入居者の確保がされているか確認してみてください。

まとめ

サービス付き高齢者住宅での、仕事内容を、お分かり頂けましたでしょうか?

一般的なアパートでは、「高齢者」というだけで、入居を拒否されたり契約更新が出来ずに、住まいを奪われてしまうことがありました。

そこで政府が、高齢者が住む慣れた地域で自分らしく暮らし続けることを実現する「地域包括ケアシステム」の拡充の施策として、2011年に創設したものです。

居室を自分の好きな家具で揃えたり、ご夫婦で仲睦まじく生活されている姿を拝見していると、健康であり続けようと、思うのでした。

私は、転職する際、転職エージェントを利用して、施設の実態、内部情報を聞いて、転職活動を円滑に進めることが出来ました。

転職活動で、1番知りたいのは、施設の実態です。それが全てだと私は思っています。

それを知るにはやはり転職のプロの転職エージェントに手伝って頂くことが1番早く、何より1番信用出来て安心です。

そして、スムーズな転職活動は、ストレスがなく就業へ向かうことも出来ます。

あなたも転職エージェントを利用して、自分の希望に合った職場を探してください。

登録後の流れはこちらになります

【転職エージェントの選び方】やみくもに登録してはダメ!ポイントを押さえて登録しよう!今回は、「転職エージェントの見分け方について」です。「転職エージェント」はたくさんあって「どこを選んでよいか分からない」と迷っておられ単色活動がスタートさせられない方、転職エージェント選びに困っておられる方にお役に立てる内容になっていますので、最後までお読み頂き、転職を成功させて頂きたいと思います。...
【転職エージェント登録から内定までの・入社までの流れ】と注意するポイント今回は、転職エージェントを登録した後は、どういった流れで仕事が決まっていくのか、その流れを詳しく解説していきます。 転職エージ...

 

あなたは今、どんな悩みを抱え、転職を考えておられるのでしょうか?

毎日、辛い思いをしながらあなたを支えておられるものは、何でしょうか?

ご利用者様からの感謝の言葉、笑顔、ご自分の使命感。。。少しでも、現状に不満を感じるのであれば、自分を奮い立たせるものが、あるうちに「調べるだけ」で構いませんので、行動してみて下さい。

私のように、疲れ果ててしまって退職してからですと、立ち直るまで、時間が掛かってしまいます。なかには、こころの病になり、立ち直れない方もおられます。そうならないように、元気なうちに情報収集だけでもしてみて下さいね。

さくら
さくら
にほんブログ村 介護ブログへ

また、介護の仕事でお悩みがありましたら、一人で抱え込むと大きくなってしまうことがありますので、お気軽にご相談ください。インスタグラムのDMなら簡単です!

<strong>さくら</strong>“></div><div class=さくら
こんにちは。さくらです!!

私は、ユニット型特別養護老人ホーム・デイサービス・訪問介護ヘルパ-の仕事をして、10年近く、介護職として、携わっていました。

ですが、激務のあまり、1度介護業界から離れることに。

その後「自分に合った働き方」を見つけ、「仕事に振り回される事なく」なおかつ、「自分や家族との時間」も手に入れ、充実した生活を送っています。

もしも、あなたが仕事をに振り回され、「もう介護の仕事はしたくない」と思っておられるようであれば、まずは、私のブログを読んで下さい。実は悩みは解決出来るのです。

あなたにとって、大切なこと、大切なものは何ですか?もしも、苦しい日が続いているのであれば、1度リセットされることをおすすめします。

なぜなら、たった1度の人生です。毎日、笑顔でいられることが大切です。自分の生活や働き方を見直してみてはいかがでしょうか?

知らないだけで、意外といろいろな、方法があるものです!

あなたにも、私のように、働きやすい職場を自分で選ぶ方法を知って、自分の時間・家族との時間を犠牲にせず、笑顔が多く、後悔のない人生を送って欲しいと願っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です