★初めての方はまずはこちらから★

転職ノウハウ

失敗しない転職活動の始め方~最初にゴールを決める~

今回は、「転職をすると決めたら最初に行うこと」についてお話しします。転職をするといっても、やみくもに行動することは、私の経験上、失敗します。そして、また新しく探し直すのは、時間と労力の無駄です。そうならないために、最初に行って欲しい事をまとめました。

転職活動をこれから行う方

転職活動に失敗したくない方

にお役に立てる内容になっていますので、必ずお読みください。そして、必ず現状から抜け出し、楽しい人生、後悔のない人生にして行きましょう!

①転職のゴールは「なりたい自分になる」ことです。

転職の目的は、職場を変えることです。より良い条件で働くためのものです。ですが、実は、その先にある未来「なりたい自分になる」ことが、最終地点だと私は思います。

その最終地点が分かれば、そこに向かって突き進めます。最速でゴールにたどり着けるのです。人生の時間は限られています。無限にあるわけではありませんので、最速で出来る方法は知っておいて損はありません。

実際に私は、この方法で「自分の希望の働き方」を手に入れることが出来ましたので、あなたも順番に実行し、楽しい時間、笑顔の多い人生、後悔のない人生を手に入れて下さい。

なりたい自分になるために「ゴール」を決める

今のあなたは、

「やる気満々で今すぐにでも、転職したいからとりあえず、検索をし始めた状態」でしょうか?それとも、

「とりあえず、今は転職に向けて準備を始めた」という状態でしょうか?

「後でこんなはずではなかった」と後悔してしまわないための方法があります。

それは、

「なりたい自分に向かって、何が必要か、どんな方法で向かっていくのかを考えること」

なぜなら、それが1番早くなりたい自分になれるからです。

時間は誰にでも公平に与えられています。ですが、年齢によっては、「残された時間はそう長くない」方もおられるはずです。

効率的に、出来るだけ早く、「なりたい自分」になるために、ゴールから逆算して、必要な事は何かを知って、順番に行動する」これを、実行していきましょう。

順番に、解説していきます。「私の場合」も参考にして見て下さい。

①不満に思っている事は何か

  • 不満に思うこと

を何も考えずたくさん、ピックアップします。

~不満に思っている事:私の場合~

  • 自分や家族との時間がない
  • 働く割にお給料が少ない
  • シフトについての問題が誰に相談しても解決されない

②不満に思っている原因は何か

  • 不満に思う原因

をたくさんピックアップします。

~不満に思う原因:私の場合~

  • 有休休暇が取れない
  • 休日出勤がある
  • シフト変更がありすぎる
  • 労働時間が長い
  • サービス残業がある
  • 基本給が安い
  • ボーナスが安い

③転職後何を手に入れたいのか

  • 欲しいもの
  • 手に入れたいもの

をピックアップします。

~転職後に手に入れたいもの:私の場合~

  • 働いた分のお給料
  • 自分や家族との時間
  • 労働基準法を守っている施設で働きたい
  • 日勤帯の時間に働く

 

④何をしたくないか

「絶対にしたくないこと」は何か。

この質問は本当に、本髄をついています。

何が望みなのか分からなくなった場合の究極の質問になります。これで、だいぶ気持ちが整いますよ。

~絶対にしたくない事:私の場合~

  • 自分と自分の家族が危険にさらされること自然災害で「避難勧告」が出ているのにサービスに行ったことがあったため
  • ご利用者様を危険にさらすようなサービス忙しさのあまり、支援が自立支援ではなく、単なる「作業」になった経験があったため
  • 日常的なサービス残業施設自体の考えで、サービス残業が横行していたため

 

⑤書き出したことを、まとめて、可能なら分析する

箇条書きにして見ると、気持ちの整理が付きます。本当に望んでいる事が見えてきます。

~本当に望んでいる事:私の場合~

  • 時間
  • 家族
  • お給料
  • 施設の方針

私の不満や原因を探っていくと、「時間、家族、お給料、施設の方針」に関係することでした。その中に、「相談員になって現場から離れたい」とか「ご利用者様のわがままに付き合いたくない」という事は、出て来ていません。

ということは、「仕事」に対しては、「不満がない」のです。

そうすると、「私はブラックな働き方に不満を抱いていた」ということが見えてきました。

例えば、ここに、

  • 腰痛が治らない
  • 睡眠が十分に取れない

が来れば、不規則勤務が原因

の要素が強いし、

  • 上司が理不尽なことばかり要求してくる
  • 長く勤めていても昇進できない

のであれば、施設の構造への不満

の要素が強いのです。

⑥分析したことを「なりたい自分」にすり合わせ「ゴールが決まる」

「私はブラックな働き方に不満を抱いていた」

ということが、判明。

そして、そこから将来「なりたい自分」を具体的に考えてみます。

  • 次に働く場所はホワイトなところ
  • お給料も遠慮せずなるべく納得出来る金額を選ぶ
  • 自分や家族との時間を取れるように、有給消化率も確認する
  • 健康的に過ごす

ということになりました。ここまで考えておけば、実際に転職エージェントでの面談でもかなりのことが主張できます。

まとめますと、私のゴールは次のようになります。

ホワイトな働き方をして、心身ともに健康になり、家族と過ごす時間や自分の時間を手に入れる

⑦ゴールに向かってどうすればよいか?

ゴールが決まりましたので、このゴールに向かって何をするのか。

あとは、転職活動をしていきます。そのゴールに合わせた「職場」「働き方」を選んでください。

それを、早く確実に見つけたいなら、転職のプロにアドバイスを頂く事を、強くお薦めします。

なぜなら、私の働き方を教えてくれたのは、「キャリアアドバイザー」だったからです。自分一人では、出せない結論でした。

「派遣」と言う働き方を選び、無事に介護業界に復帰することが出来ました。ですが、私は、「派遣」の働き方を知りませんでした。

「自分の知らないこと」を提案して頂ける、転職エージェントはそういったところですので、是非あなたも利用して新しい人生を手に入れて下さい。

②現状を把握する

アドバイザーと話すにあたり、私は、自分の立ち位置を知りたくなりました。

「私には、どの位の価値があるのだろう???」

これを知ることにより、自分に有利になるよう交渉出来るかもしれません。「自分の希望だけ主張するおばさん」にならないように、「自分を知る」事は大切です。

年収診断

自分の経歴やスキルは、変えることは出来ないあなたの「出来ること」です。

それが考慮されて、時給、年収、月給が提示されます。ですが、「相手からの提示額をそのまま受け入れて、よいのか?」と思っていました。

かと言って、根拠がなく、やみくもに金額の主張は出来ません。「相場の金額」を知るために良い方法はなものかと、探していたら、見つかりました。

年収診断」です。自分の「市場価値」が分かります。

日本人は、自分に対し自分自身が1番厳しいそうです。過小評価してしまうのです。「年収診断」では客観的に「自分の市場価値」はどれくらいなのかを知ることが出来ます。

「ミイダス」で、「自分の年収診断」が出来るのです。

適性検査LP

このサイトですが、

自分の介護士としての、経歴、スキル、人間性を診断・分析することで、あなたを求める企業から直接オファーがくるというものです。

直接といっても、「まだ情報収集だけ」という選択をすれば、求人だけを見ることも可能ですので、安心して下さい。

「ミイダス」が出来ること

あなたの市場価値を算出してくれる(年収診断)

あなたの強みやストレス要因、相性の良い上司・部下など行動特性を分析してくれます(コンピテンシー・行動特性診断)

あなたの生まれ育った個性や心のコンデションを診断、どうすれば仕事の場面で最大限力を発揮できるかを分析してくれる(パーソナリティ診断)

この診断をして貰えれば、今後の転職活動の参考にもなりますし、自分の知らなかった意外な部分を知ることが出来ます。

5分位で登録は終わります。職務経歴書、履歴書の作成、カウンセリング等なくても、求人が見られるのは、嬉しいサービスですね。

自分の「年収」が分かりテンションが上がりますよね。私は、上がりました。一気にやる気が起きました(笑)

私の年収診断

 

「ミイダス」とは。。。「ミイダス株式会社」が運営

2019年4月に法人化された若い企業ですが、非公開求人をや転職エージェントの先駆けの企業から株式会社として独立しているといった経緯がありますので、かなりの優良企業です。

そのため、

  • 200万人の年収データと7万人の転職実績データを持っている
  • 「人事、人材開発、労務管理などの各分野において、積極的な活動・挑戦を続けている企業」に贈られる「HRアワード」と呼ばれる賞を受賞している
  • 筑波大学と「共感スキル」の共同研究をしている
  • 万全のセキュリティ対策をしているので、安心

「HRアワード」というのは、審査プロセスは透明性・公平性が高く、HR関連では最も権威のある賞と言われ、厚生労働省や経済産業省からも後援されています。

ミイダスを利用して、年収診断、パーソナリティ診断をすると、

今後の転職活動の参考にもなり、

自分の知らなかった意外な部分を知ることが出来ます。

是非、登録してあなたも、診断して貰ってくださいね。楽しいですよ!

まとめ

「現状から逃げ出したい!」という気持ちだけでは、良い転職になりません。

私は自己分析して、書き出して「自分のなりたいゴール」を、決めました。

そして、キャリアアドバイザーの方の協力を得て、全く考えていなかった分野を知り、無事に、介護職に復帰することが出来ました。

本当にありがたく思っています。

自分が悩んでいることの理由が、「ブラック施設で働いていた」ことが原因だとは、なかなか気付けませんでした。「もう辞めたい」と悩んで、いろいろ調べていくうちに自分の悩んでいることは、「自分」の頑張りが足りないのではなく、「ブラック施設で働いていた」ことが原因だと知ることが出来ました。

そして、今回の方法で、「なりたい自分になる」と、決断、実行しました。結局は、「そのまま我慢する」のも、「自分」ですし、「変える」のも「自分」です。

私は、自分自身を変える行動をして、笑顔の多い人生を手にすることが出来ました。本当に良かったと思っています。あのままずっとあの会社にいたら、後悔が残ったでしょう。

是非あなたにも、わたしのように、「自分の望む人生」「後悔のない人生」を手に入れて毎日笑顔で過ごして頂きたいと思っています。

さくら
さくら

最後まで、お読み頂きありがとうございました。

この記事が「役に立ったよ!」と思われましたら、「ランキングの応援」をお願いします。

にほんブログ村 介護ブログへ

また、介護の仕事でお悩みがありましたら、一人で抱え込むと大きくなってしまいますので、お気軽にご相談ください。もちろん無料ですのでお気軽にどうぞ。お待ちしています!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です